施設案内 / Introduction

図書館

ティーンズページ

  • 図書館の使い方Q&A
  • イベント
  • 本のしょうかい

図書館の使い方Q&A

Q.利用者カードはどうやってつくるの?

A.野々市市に住んでいるか、野々市市の学校、または職場に通っている人であれば、誰でもカードをつくることができます。また近隣の市や町に住んでいる人もつくることができます。もちろんお金はかかりません。住所と名前が確認できるもの(学生証など)があれば、すぐにカードがつくれます。

Q.資料は何をどれぐらい借りられるの?

A.本、雑誌(最新号以外)、CD、DVDと、いろんな資料が借りられます。
借りられる数と期間は以下の通りです。
• 本・雑誌10冊まで/2週間
• CD・DVD合計2点まで/2週間
人気の資料は予約の人がいることもあるので、返却期限を守って早めに返してくださいね。

Q.図書館が開いてる時間に返しにいけないのですが?

A.図書館の入り口には返却ポストがあり、借りた本をいつでも返すことができます。
ただし、他の図書館から取り寄せた本や、CD・DVDは壊れてしまうことがあるので、返却ポストには入れずにカウンターで返して下さいね。

Q.ヤングアダルトってなに?

A.図書館に行くと目にする「ヤングアダルト(YA)」の文字。でもYAって何?そんな疑問にお答えします。
★YAコーナーって?
10代の人たち(オトナでもコドモでもない人たち)のための本を集めてあるところです。
YAコーナーの本の目印は、緑のラベルです。覚えておくと便利ですよ!

Q.調べものをするときは?

A.調べものでお困りのときは、図書館の人がお手伝いします。お気軽にレファレンスカウンターにご相談くださいね。
また、館内検索用端末(OPAC)では、本のタイトルや作者の名前などから、探している本が図書館にあるかどうか調べることができます。

Q.予約って?

A.探している本が貸出中のときは順番待ちだけの予約ができます。もちろん本だけでなく、雑誌やCD・DVDも予約できます。
予約の方法は3つ。
1.カウンターで
図書館にある“予約・リクエスト申込書”を書いてレファレンスカウンター、サービスカウンターの人に渡してください。名前やカード番号もきちんと書いてね。後は連絡がくるまで待つだけです!
2.館内検索用端末(OPAC)で
利用者カードとパスワードがあれば、検索した資料に予約をすることができます。
3.ホームページで
まずは蔵書検索・予約画面で資料を予約申込をクリックします。カード番号とパスワードを入力し、連絡方法を選んで「予約する」をクリックします。これで予約完了です。

図書館にない本もリクエストできますよ。レファレンスカウンターで申し込んでくださいね。買ったり、他の図書館から借りたりして、ご希望にそえるように努力します。

Q.借りられない本ってあるの?

A.図書館には館内だけで利用ができる『禁帯出』の本があります。それらは事典、辞典、図鑑など、みんなが調べ物や勉強に使うための本です。
不便に感じるかもしれないけれど、逆に言えば、図書館に来ればいつでも使うことができます。もちろん決められた範囲ならコピーもOKです!

Q.貸出延長って?

A.図書館で本を借りて、気が付いたらもう返す日だ…なんてことはないですか?そんな時には貸出延長が便利です。館内検索用端末(OPAC)や図書館ホームページはもちろん、返却日当日までに図書館に電話して、「借りている本を延長したい」と言えば大丈夫です。申し込みのあった日から2週間延長することができます。
ただし、予約待ちの人がいる本や返却日が過ぎた本は延長できません。

Q.学習室ってあるの?

A.図書館には、読書や勉強をするための部屋(学習室)があります。学習室は静かで集中しやすい環境になっています。

Q.図書館でインターネットはできるの?

A.図書館ではPCブースがあって、パソコンを使って調べものができます。
ただし、PCブースを利用するには利用者カードが必要なので、忘れないよう要注意です。まだカードを登録していない人はこれを機に作ってみては?
PCブースは席数が限られていますから、お待たせしてしまうこともあるけれど、調べものにどんどん活用してくださいね!

Q.特別整理ってなに?

A.図書館では、特別に図書の整理を行うために休館しています。(市民学習センターは除く)
この期間で、コンピュータのデータでは「ある」ことになっている本やCDなどが、本当に棚にあるのか1点1点全部チェックします。特別整理期間中は、本は借りられません。
あるはずの場所にその資料がないと、探せなくてとても不便ですよね。そういったことを減らし、みんなに気持ち良く図書館を使ってもらうためにも必要な作業なのです。

Q.図書館のマナーをおしえて!

A.図書館って、上手に使うととっても便利です。でも、だからこそ図書館にはルールやマナーがあるんです。難しいことではないから、みんなも守ってくださいね。
• 本や雑誌を切り取ったり、汚したりしない
• 返却期限を守ろう
• 大声でおしゃべりしない
• 決められた場所以外では食べ物を食べない
ただし、フタのついた容器に限り飲み物の持ち込みはOKです。
…全部、当たり前だよって思うようなことばかりですけど、意外にできていない人がいるのも事実です。マナーを守って、もっと快適に図書館を使いこなそう!